FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
インプラント症例
飯塚市にあるハート歯科クリニックいまいです。
今回は、60代女性Kさんのインプラント症例です。

『右下の奥歯が以前から浮いた感じがあり、噛むと痛い』ということで来院されました。
図1
右下の奥歯にはブリッジが入っており、その中でも一番奥の歯は抜歯となりました。
抜歯後は…入れ歯とインプラントの2つの方法があります。

Kさんは自分の歯のようにしっかり噛め、美味しく食事をとりたいという希望でインプラントを選択されました。
術中のレントゲン写真です。

図2
インプラントを2本入れました。
図3
埋め込まれたインプラントに被せものをセットしていきます。
図4
奥歯は噛む力も強く負担がかかりやすい場所です。
歯に近い素材でしっかりとした噛み合せができるインプラントは身体の健康を考える上で最適な治療だと言えます。

図5
図6
Kさんからインプラント後のアンケートをいただきました。
図8
これからも食生活をはじめ、色々なことを楽しんでください!! 歯が健康になると、生活がより豊かになりますね♪
スポンサーサイト
[2012/11/05 12:38] | インプラント | コメント(0) | page top
<<「成長」と「貢献」 | ホーム | 岡山矯正研修会参加>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。