FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
脳が変わる生き方
最近読んだ本をご紹介します。
この頃、茂木健一郎さんの本をよく読んでます。
ISBN978-4-569-77269-1[1]
脳が変わる生き方 PHP研究所

この本の中に「偶有性」という言葉が頻繁にでてきます。
偶有性とは、半分は決まっているけれども、半分はどうなるかわからないこと。

今回本を読んで心に残った文章は

どこに行ったら幸せになるかなんて、わかるはずがありません。
何の仕事が自分に向いてるかなんて、わかるはずがない。


自分の人生が不安で仕方ない、不確実性を避けたいと思っている人は、うまくいかしていない。
できれば、自分の人生がどうなるかわからないという偶有性を楽しめる人生を歩んでいただきたい。


自分が何者か決めつけないこと。自分に才能がないとか、そんなことは 決めつけないこと。
もう一つは、人生何が起こるかわからないという、偶有性を楽しむということ。
この二つさえあれば大丈夫です。


なんだか、この本を読んで人生の偶有性を楽しんでみようという気になりました。
最近のお薦めの1冊でした。
スポンサーサイト
[2010/01/17 23:33] | 読書 | コメント(0) | page top
<<新春マラソンの結果 | ホーム | ③インプラントを歯周病から守る?!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。